ストレスや苦しみを生み出す考えに効果的に取り組む バイロン・ケイティ・ワーク

 

 

バイロン・ケイティ・ワークとは

バイロン・ケイティというアメリカ人の女性は、自分自身の大きな精神的危機を乗り越えた経験を基に、ストレスや苦しみを生み出す「ビリーフ(考えや思いこみ、価値観など、信じていること)」から自分を解放するための「ワーク」と呼ばれる方法を生み出しました。

私たちは、「〜すればよかった」、「〜しなければよかった」、「〜は〜であるべきだ」といったような考えに陥りがちです。そうした現実への抵抗は、さまざまな苦しみを生み出します。ケイティの「ワーク」は、現実との「闘い」を「探求」に変えるためのシンプルで奥深いメソッドです。

現在、「ワーク」は人を深く変える力をもつ、新しい画期的な方法として大きな反響を呼び、全米のみならず、中東の紛争地域も含めた世界各地で活用されています。

それでは、「ワーク」とはどのようなものでしょうか?ストレスや苦しみとなっている考えについて、「4つの質問と置き換え」を使って探求します。自分の考えを無理に変えようとする必要はなく、ただ、心の真実を見つけていくのです。「答えが自分の中にある」ことを実感できます。

ストレスや苦しみを生み出す「考え」を自分が手放すというよりも、「考え」が自分を手放してくれるという、自然な解放感を体験することができます。

「4つの質問と置き換え」は、視野を広げるだけではなく、心(ハート)の平和や落ち着き、解放感をもたらします。また、この「ワーク」による解放感は一過性のものではなく、効果が持続するというのも素晴らしいところです。日常の中で浮かんでくる、ストレスを生み出す「考え」に自分で取り組むことのできるメソッドを身につけるというのは、心強いことです。

この「ワーク」は、カウンセリングやコーチング、ビジネスなど、幅広い分野で実践されています。エニアグラムを学ばれている方にも、変化を生み出すための具体的な方法論として活かしていただくことができます。

講師は、ワークの公認ファシリテーターであるティム・マクリーンが務めます。穏やかな雰囲気の中でワークを実践していただけますので、お気軽にご参加下さい。

 

 

バイロン・ケイティ本人が語る『ワーク』について(インタビュー動画)

 

 

 

 

バイロン・ケイティ・ワークについての情報

バイロン・ケイティ オフィシャル・ホームページ(日本語ページ)

The Official Site for The Work of Byron Katie(英語)

URL : http://www.thework.com/index.asp(英語)

 

上記サイト内に、現在、日本で唯一の公認ファシリテーターである

ティム・マクリーンの情報も掲載されています。

 

●ダイヤモンド社書籍オンライン *「バイロン・ケイティ・ワーク」で検索

 

関連書籍についてはこちら

 

 

ホーム個人・一般向けプログラム概要バイロン・ケイティ・ワーク


druckversion印刷用 | サイトマップ
© C+F Institute. All rights reserved.