ワーク・ヘルプライン(無料セッション)

 

 

バイロン・ケイティ・ワークのワーク・ヘルプラインのご利用について:

 

バイロン・ケイティさんの組織が提供しているボランティアのサービスに、「ワーク・ヘルプライン」というものがあります。このサービスを行う資格をもつボランティアによる、電話やスカイプを使った無料のセッションです。


公認ファシリテーターであるティム・マクリーンも日本語で提供しています。 現在、ケイティさんのサイト中に日本語専用ページを設け、その中で情報提供する方向で準備中ですが、しばらく時間がかかりそうですので、よろしければ当面、英語ページをご利用下さい。

 

下記URLからアクセスできます。
http://www.instituteforthework.com/itw/content/helpline

 

規約に同意できれば “I agree” をクリックしていただき、“Do The Work Helpline” のページに入り、 日程について検索をかけていただければ、日本語(Language:Japanese)で対応するファシリテーターが出てきます。

ティムについては通常、1ヶ月に1〜2回、日程を設定しています。

このサイトでは、アメリカ時間で表示されますが、ティムは毎回、開始を日本時間の20:00にしています。 (予約はできず、先着順となりますので、ご容赦下さい。)

 

規約でとくに重要と思われる内容は、下記の通りです。

ボランティアのファシリテーターに連絡することに伴うあらゆるリスクは、ご自身で負って下さい。
Institute for The Work of Byron Katie, Inc.は、この無料サービス中、そしてその後に起きる利用者側およびボランティア側の行動、両者の間のいかなることについても責任を負いません。

 

利用される方とボランティアの間のやりとりについては、各自がすべて責任をもって下さい。

 

なおボランティアによっては、職業上、犯罪や虐待、第三者を傷つける意図などについての通報義務を負っている可能性もありますし、法律上の必要性はなくても、良心にしたがって通報できます。

 

このことが気になるようでしたら、このサービスを利用される方が、責任をもってボランティア・ファシリテーターの方にご確認下さい。

 

利用される方は匿名でも差し支えありませんが、法律に違反する内容をお話された場合、ボランティアは通報する可能性があります。

 

事前にジャッジメント・ワークシートに記入できなければ、それでも結構です。
当日お手伝いします。質問をしていただくこともできます。

 

どうぞお気軽にご利用下さい。

 


druckversion印刷用 | サイトマップ
© C+F Institute. All rights reserved.