ホーム法人・団体向けプログラム概要

 

「人」と「人」との信頼のつながりが組織を進化させる

強い組織、成功する組織、成長し続ける組織とは、どのようなものでしょうか?

 

変化の激しい社会/企業環境においては、スキルアップや組織変更などの対応により、たとえ一時的に効果があったとしても、継続的で本質的な変革や成長にはつながりにくいのが実状です。

 

社員やメンバー個々人が何を考え、感じ、どのような願いをもって生きているのか。まず、仕事上の役割を越えてお互いの人となりを知り、それぞれを尊重し、可能性を支援する、信頼関係のつながりを構築する必要があります。

 

こうした信頼関係の土台なくしては、いかなるビジョンの共有も変革も実を結びません。

 

それぞれのメンバーは、自分の可能性や人生にコミットするための支援を受けることによって、組織の成長にコミットできるようになります。そして組織において主体的に変革するリーダーシップ文化を醸成することができるのです。

 

C+F研究所では、組織のメンバーが自分自身の成長に取り組み、お互いに信頼し合い、共に問題や課題を解決し、共通のビジョンに向かっていくための支援を行っています。

 

そして研修後、組織内で自発的に成長し続けられるためのフォローアップも行っています。

 

提供サービス

 

 

 

 


druckversion印刷用 | サイトマップ
© C+F Institute. All rights reserved.