バイロン・ケイティ・ワーク

レベル2・レベル3ワークショップ

2021年 予定

3/20(土・祝)〜21(日) レベル2「アディクション」オンライン開催

8/21(土)〜22(日) レベル2「置き換え」オンライン開催

9/25(土)〜26(日) レベル2「効果的な質問のしかた」オンライン開催

10/23(土)〜24(日) レベル2「仕事、キャリア、お金1」オンライン開催

10/30(土)〜31(日) レベル2「仕事、キャリア、お金2」オンライン開催

11/27(土)〜28(日) レベル3「自分をジャッジする」オンライン開催

開催未定 レベル2「愛、恋愛、パートナーシップ」

 

 

オンライン開催概要

時間  

各日、14:00〜18:00

*リアル(現地集合)でのワークショップは1日で行っていましたが、オンラインでのワークの場合、1回に集中できる時間を考慮し、2日間に分けて実施致します。

参加費  

17,500円(*消費税込。2日間分通し。)

再受講割引  

再受講割引料金:14,000円(*消費税込。2日間分通し。)

2021年度より、同じ内容のワークショップを再受講される場合、再受講割引を適用させていただきます。

☆対象の方は、お申し込みフォームで「再受講料金」をご選択ください。

定員   30名程度
講師  

ティム・マクリーン公認ファシリテーター
高岡よし子 (スクール修了)

  ▼ 例えば、以下のような方々にご参加いただいています。

  • バイロン・ケイティ・ワークにじっくり取り組みたい方
  • 継続してワークに取り組まれたい方
  • 企業や団体にバイロン・ケイティ・ワーク研修の導入をお考えの方 など

参加お申し込みはこちらのフォームから

 

スケジュール

レベル2/テーマ

  「置き換え」
OnLine  

オンライン開催

2021年 8/21(土)〜22(日) 終了

*各日14:00〜18:00

内容  

ワークにおいては、4つの質問に加え、「置き換え」というプロセスがきわめて重要です。
「置き換え」により、思ってもみなかった可能性が広がります。この「置き換え」は、このワークならではの非常に効果的な手法であり、これまで自分が見えていなかったことに気づき、心が解放されます。
この2日間で、さまざまな置き換えの可能性や効果的なコツなどを踏まえ、重点的に取り組みます。

»過去にワークショップに参加された方の感想

参加条件

 

レベル1ワークショップを受講済の方にご参加いただけます。

場所   どこからでも、ネット機器を通してご参加いただけます。

レベル2/テーマ

  「効果的な質問のしかた」
OnLine  

オンライン開催

2021年 9/25(土)〜26(日) 終了

*各日14:00〜18:00

内容  

効果的な質問のしかた(補助質問を含む)を学ぶことにより、ワークを深めることができます。問いかけの力を実感し、深めていきます。自分ひとりで取り組む場合でも、ファシリテーションをする場合でも、役立ちます。

»過去にワークショップに参加された方の感想

参加条件

 

レベル1ワークショップを受講済の方にご参加いただけます。

場所   どこからでも、ネット機器を通してご参加いただけます。

レベル2/テーマ

  「アディクション(依存的・中毒的傾向)」
OnLine  

オンライン開催

2021年 3/20(土・祝)〜21(日)  終了

*各日14:00〜18:00

内容  

バイロン・ケイティさんのワークの中で、「アディクション」というテーマは、とても重要です。
「アディクション」というのは、日本語では「嗜癖」ともいいます。

 

基本的には、特定の物質や行為にのめりこむ結果、日常生活に支障が生じたり、心身の健康や周囲との関係を損なっていながらも、自分ではコントロールができない状態です。

 

このワークショップは、依存症に限定されるものではなく、依存(中毒)的傾向一般を扱ったものであり、対象はお酒、タバコ、食べ物、買い物、テレビ、ゲーム、活字、恋愛など、物質に限らず、人間関係なども含まれる、広範囲なものです。

 

変化を望みながらもなかなか変えることができない、これまでのあり方への執着が課題となる場合もあります。

 

依存・中毒しているのは、人や物質に対してというよりも、それらについての考えに対してなのです。
「〜がなければ、幸せになれない」といったように。
もっとも中毒しているのは、「自分」というアイデンティティとも言えます。

 

このテーマに取り組むことで、何が本当に自分を満たすのかを理解し、自分自身を大切にする解放のプロセスを深めていきます。

»過去にワークショップに参加された方の感想

参加条件

 

レベル1ワークショップを受講済の方にご参加いただけます。

場所   どこからでも、ネット機器を通してご参加いただけます。

レベル2/テーマ 「仕事、キャリア、お金1」
OnLine  

オンライン開催

2021年 10/23(土)〜24(日) 終了

*各日14:00〜18:00

内容  

バイロン・ケイティ・ワークは、仕事やキャリア、お金といった日常の重要なテーマについても、下記のように大きな助けとなってくれます。

①ストーリーやビリーフからの解放により、
 仕事やお⾦についてクリアに判断できる。
②ストレスが減って仕事に集中でき、 質を⾼め、
 効果的に働くことができる。
③主体的に問題や課題に取り組み、解決することができる。
④明確な目標設定や意思決定に役立つ。
⑤仕事やキャリアにまつわる、ストレスになる相手との関係について
 クリアになり、楽になって、お互いを活かし合う関わり方ができる。

ワークを具体的にどのように仕事に活かすことができるか、どのような効果があるか、実例と共にご紹介します。
また、仕事の場面にフォーカスしたワークに取り組むため、ビリーフを見つけるワークの他、フルセッションのデモンストレーションとペアワークを行います。

»過去にワークショップに参加された方の感想

 

「仕事、キャリア、お金 1」と「仕事、キャリア、お金 2」はつながりが
 ありますので、続けて受講していただくと、より効果的です。

参加条件

  レベル1ワークショップを受講済の方にご参加いただけます。
場所   どこからでも、ネット機器を通してご参加いただけます。

レベル2/テーマ

  「仕事、キャリア、お金2」
OnLine  

オンライン開催

2021年 10/30(土)〜31(日) 終了

*各日14:00〜18:00

内容  

ワークを実際の仕事において活⽤する⽅法について、ペアワークやグループワークを通じて、実践的に学びます。
それにより、ヴィジョンを共有したり、計画を立てたり、問題解決を図る上で役立てることができます。

また、 お⾦についてジャッジすることで、どのようなビリーフやストーリーをもっているかがクリアになり、さらに水面下のビリーフへの探求へつながって、自己理解が深まり、可能性を開いていくことができます。
デモンストレーションとペアワーク(フルセッション)を行います。

»過去にワークショップに参加された方の感想

 

「仕事、キャリア、お金 1」と「仕事、キャリア、お金 2」はつながりが
 ありますので、続けて受講していただくと、より効果的です。

参加条件

 

「仕事、キャリア、お金1」を受講済の方にご参加いただけます。

場所   どこからでも、ネット機器を通してご参加いただけます。

レベル3/テーマ

  「自分をジャッジする」
OnLine  

オンライン開催

2021年 11/27(土)〜28(日) お申込受付中

*各日14:00〜18:00

内容  

自分についてのジャッジは身近で根深いものであるため、客観的になることが難しく、ケイティさんは、ワークに十分慣れていない方にはお勧めしていません。

 

ただし、ワークのプロセスに慣れれば、あらゆるストレスフルな考えは、結局自分についてであることがわかります。他の誰かが問題を引き起こしていると考えている時であっても。このワークショップでは、どのように自分自身についてのストレスとなる根底のビリーフを見つけ、ワークするかを学びます。

 

ワークのシンプルかつパワフルなプロセスにより、理解や平和、創造的なエネルギーが生まれてくるのを感じるでしょう。また、「肯定的な考え」がどのようにストレスを引き起こすか、そして往々にして否定的な考えと結びつき、自己敗北的な悪循環になるかについても探求します。ワークは、私たちを「いい、悪い」という自我の二元論から解放してくれます。自分についてのイメージやストーリーを超えると、今、ここの瞬間にいつも自由があることを発見するのです。

»過去にワークショップに参加された方の感想

参加条件

 

レベル2ワークショップのいずれかを受講済の方にご参加いただけます。

場所  

どこからでも、ネット機器を通してご参加いただけます。

レベル2/テーマ

  「愛、恋愛、パートナーシップ」
東 京  

開催未定 *二日間のワークショップです

内容  

初めての試みとして、集中的に愛や恋愛、パートナーシップといったテーマに取り組みます。身近な関係は、もっとも深い喜びや癒しと同時に、もっとも大きなチャレンジをもたらします。


ケイティによれば、執着が大きい身近な相手は、自分自身のもっともパワフルな鏡です。もっとも強い執着をもつビリーフは、自分がどうあるべきか、相手がどうあるべきかということについてなのです。


私たちは、相手に対してどのような「理想化」をし、その結果、現実とのギャップに苦しんでいるでしょうか?


ビリーフは、3つの時間軸の制限を受けています。過去への罪悪感や悲しみ、現在感じている行き詰まり、将来への恐れなど。ワークは、あるがままの現実を愛すること、「今、ここ」の愛に戻してくれます。


私たちは、恐れからではなく、愛から自分自身や相手と関わることができるのです。


このワークショップでは、ジャッジメント・ワークシートを使ったデモンストレーションやペアワークの他、体験的エクササイズを使って、この奥深いテーマに取り組んでいきます。


「ストレスを生む考えをワークによって探求し、頭の中がクリアになれば、人生に愛があふれてきます。それは自然に起きることです。」

--- バイロン・ケイティ

参加条件

 

レベル1ワークショップを受講済の方にご参加いただけます。

場所   会場未定(決まり次第掲載します)

ホーム個人・一般向けプログラム概要カリキュラム&スケジュールバイロン・ケイティ・ワーク

オープン・ワークショップ、アドバンス・ワークショップ


druckversion印刷用 | サイトマップ
© C+F Institute. All rights reserved.