エニアグラム月例ワークショップ

本能タイプ(タイプ8・9・1)

2017年 8/27(日)東京 ▼ スケジュールはこちら

 

 

「本能タイプの輝きに触れる」

このワークショップでは、性格タイプ別の本人からの説明やビデオ・書籍・音楽などの資料を通じて、そのタイプの人の雰囲気や資質、世界観を直接体験できるように構成しています。固定観念を超えて理解を深め、そのタイプの本質を愛するようになることがねらいです。私たちは各タイプの資質について学ぶことにより、自分自身の内にもある多様な側面に触れ、他者への真の共感を育てることができます。

 

 

講師の話を一部ご紹介

タイプ8の人は、タフにふるまうことが多いので誤解されやすいんですけど、繊細だからこそ、強くふるまいます。周囲の人は気づきにくいのですが、必死で生きているんです。それを頭に留めて接すると、いい感じでつき合うことができます。

 

タイプ9の人はふだん、周囲に気を遣い、面倒を見、自分のことを後回しにしがちですが、これだけは譲れないという部分をもっています。たとえば、自分の服のスタイルまで人にとやかくいわれると、これくらいは自分の自由だろうと強い怒りが湧いてくることがあります。

 

タイプ1の人は、完璧な世界の感覚を体感覚としてもっています。だから現実の世界で、「あるべき状態」から外れていると思うと、それを直そうとしがちです。「あるべき状態」は体感覚からくる基準ですが、主観的なものではなく、普遍的価値観に根ざしたものと考えています。

 

 

 

スケジュール

都内  

2017年 8/27(日)

場所   連合会館(東京都千代田区、御茶ノ水)
時間   10:00 〜 17:00
定員   30名程度
参加費   一般=12,000円(税込)
C+Fエニアグラム・トレーニングを修了された方=6,000円(税込)
講師  

ティム・マクリーン(米国エニアグラム研究所公認講師) 
高岡よし子(米国エニアグラム研究所認定ファシリテーター)

  ▼ 例えば、以下のような方々にご参加いただいています。


druckversion印刷用 | サイトマップ
© C+F Institute. All rights reserved.